FC2ブログ

好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限の世界からただいま

まだ一部の劇場での上映は残っているけれど、我が家の近くも含めて多くの劇場での上映が終わってしまいました。
木村さんが主演していなくても、好きなテイストの作品でしたが、そこに木村さんが主演という、私にとってはどストライクな作品でした。
できたら、毎日でも通いたかったのですが、私的事情がこれまでになく最悪で、15回しか逢瀬が叶いませんでした。
それでも、行けた時は木村さんやスタッフ・キヤストの想いを受け取るべく、一生懸命目をこらしていました。
観れば観る程、新しい発見があり、どんどん作品に惹きつけられる、麻薬のような中毒性がありました。

その上、嘗てなかった程の雑誌とローカル番組への出演で、関東の番組とはひと味違ったインタビューは本当に美味しく、連日ネットを漁ってました。
私が知る限りでは100前後はあると思います。
そして、カンヌ。
つべのカンヌ公式のLIVEをずっと観ていました。
誇らしげで、そして少し感極まったのか、涙ぐんでいる木村さん。
フォトコール~インタビュー、プレスカンファレンス、レッドカーペット、スタンディングオベーションの映像は何度観ても飽きません。
各局のWSでは上映後のインタビューが少ししか流れませんでしたが、ムービープラスではしっかりと流してくれました。
気が早いですが、各地の舞台挨拶、ローカル番組のインタビュー、カンヌでの映像を特典映像として、全部入れて欲しいです。
フランス語や英語の通訳の声が重なって、木村さんの声が聞き取れず残念でした。
多く受けたという海外メディアのインタビュー、私がネットで探し出せたのは10位。
全部観てみたい。
これからシドニーを皮切りに各地の映画祭や劇場で上映される"Blade of the Immotal "、シドニーはR18ですが、日本でカットされた尸良のシーンも入って10分長い上映です。
日本ではPG12に収めるためにカットされたのでしょうが、フルverは日本のBlu-ray、DVDには完全版は収録されないのかな!?
2046の時のように海外版を購入するしかありませんが、海外での公開はまだまだ先。
楽しみはまだまだ待っている。
昨夜のワッツでカンヌのお話が聴けるかなと期待しましたが、食べ物の話と擬音祭りでした。
もう「無限の住人」話は聴けないのかなと思うと本当に残念です。
カンヌ以外の海外の映画祭へのおでましを期待しましたが、三池監督は言うまでもなく、木村さんも花ちゃんも次の作品の撮影。
難しいかも知れません。
木村さんも話していたように、タキシードに袖を通す機会が何度も訪れますように!と願います。

ネタバレ平気な私なので、「無限の住人」も「検察側の罪人」も前もって読みました。
奇しくも、どちらも正義とは何か?、それぞれが考える正義というテーマです。
立て続けのお仕事も、最上検事という役柄も、今までのマネジメントではありえなかった状況で、木村さんにとって良い方向に進んでいるようで、本当に嬉しいです。
ただ、主役がいないネットニュースなんて、時代遅れの肖像権主張はいい加減止めて欲しいです。
ジムショガーと声高に叫ぶ過激なGファンの主張の殆どは同意できませんが、これだけは改善して欲しいと思っています。
電子版の雑誌で、Jのタレントの写真があるのは事務所アンチ雑誌のみ、それ以外は記事が全くないか、幽霊のように白抜きでは、ファッション誌の意味がありません。
来年の「検察側の罪人」の時に主役2人の写真がないニュース写真がネットを飾る事態は避けて欲しいものです。

さて、明日はカンヌ最後の映像が流れる「イッテQ」です。
楽しみですね。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。