FC2ブログ

好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相当な苦労をして生きている人

「A LIFE~愛しき人~」をリピしていたら、あっという間に金曜日。
雑誌4冊とワッツの日でした。

映画4冊、日本映画navi、Cinema Square、Cinema☆Cinema、J Movie MagazineとNALUと大漁です。
NALUの連載は本当に素晴らしい。
海とサーフィンを目の敵のように思っている木村ファンも居るけれど、これを読んで尚且つサーフィンを取り上げるなんて考えるのは、ただのアイドルファンだと思う。
あの時期、サーフィンに救われ、無限の住人の現場に救われたとはっきり口にしている。
そして、木村さんの場合はサーフィンだけでなく、1人のサーファー木村拓哉として接してくれる海と海の仲間とのコミュニケーションが何より大事なんだろうと思います。
小川徹也さんの男の水平線のページでの、斜め目線から質問に一喝していたのも嬉しかった。
長年の仕事仲間には裏切られたけれど、海にはいい仲間が多く居て本当に良かったね、
映画誌4冊、どれも素晴らしいのですが、田中さんの「画面には恵まれているように映っていても内実は、相当な苦労をして生きている人、彼自身は苦労とは言いたくなかと思うけれど…」という木村評が何より泣けました。
一緒に仕事をした人はきちんと分かっています。
「無限の住人」も「A LIFE~愛しき人~」も全力で立ち向かう人達に囲まれて本当に良かったね。
どの雑誌も素晴らしく、記事に浸っていたらワッツでした。

今週のワッツも「A LIFE~愛しき人~」話。
最初はしゅじゅつという言葉がスラスラ言えますか?というメッセージ。
医師同士はオペで良いけれど、患者さんには手術と言わなければならないので、毎回「又来た~!」という感じ。
竹内さんが編み出した「手術室、終始、手術中」と言えるか、壇上病院の廊下で言い合っていたけれど、言えたのはミッチーだけ。

質問・感想が届いている。
偶にミスが分かってしまい、怖い事がある。
先日のバミリの事を現場で話したら、現場が凍っていた。
このメールも第6話の「十分な視野が確保できるか??」の字は木村さんの字だったけれど、第7話では字体が変わっていた。
あれは誰の字?という質問。
演出部の好物は餃子の通称ミキティー、字?
何度もリピしているけれど、こんな細かい所ばかり粗探しをしていません。
毎回思うけれど、ワッツのリスナーって、そんな細かい粗探しをしながらドラマを観ていて楽しい?

浅野さんのサスペンダーが気になるリスナーさん。
それはタッドの衣装への拘りだと受け入れている木村さん。
そして、タイピンをわざと曲げて付けている。
衣装部さんとの拘り。

5話のタイトルバックで「A LIFE」の「F」の文字の上に「V」が重なって「A LIVE」となったけれど、何故第5話から変わったのかという質問。
第5話の話の展開に比例して、名詞から動詞に変わった。
途中で変わる事は発表されていたので、私も第5話でいよいよ来たかと思いました。

次はオペナースとして12年というリスナーさん、東日本はマスクなしガウン、西日本はマスクありガウンという報告。
麻酔科医が出て来ないけれど…リスナーさん。
えっ、あのオペシーンを観ていたら、普通に麻酔科医がちゃんと患者さんの傍に待機していたけれど、何観ているんだろう?
確かに麻酔科医の○○先生というセリフはないけれど、動作やセリフを観れば分かると思うけれど…
役名が町田先生という事が分かった。
それだけは良かったね。

木村さんは取材で「外科医にとって手術は日常」と何度も話している。
そして6年前から病気の治療をしているリスナーさんは闘病という言葉が好きじゃない。
このリスナーさんにとって、病気は当たり前にある事で、治療は日常。
撮影前にオペを見学した時間がとてもリアルで日常だったので、その空気感と日常感は出したいと思った。
悔いのないように、相手にも失礼のないように、その役目をドクターの皆さんは果たされている。
こういう風に感じる木村さんの感性が本当にとても普通で素直だと思います。

看護師を目指している半年間の病院実習中のリスナーさんから医療職を目指している若者へのエールを希望。
実習できるのは今しかない。
ボロクソに言われるのって今しかない。
自分が医療の現場に立つときに、胸を張って立てるように実習して欲しい。
誇りとプライドがしっかり今のうちからあるので、それをもっと大きな旗に変えて欲しい。
本当に相談や激励に対して、厳しくても、温かい。
年齢以上の経験をとているからね。
明日は第9話、残り2話。
淋しいな~!

コメレスです。
ブランチ地区ではありません。
今はわずかのタイムラグでネットに動画がアップされるので、恩恵にあずかっています。




関連記事
スポンサーサイト
9話 | HOME | 8話
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。