好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W木村希望

相変わらずの雑誌攻撃にあたふたしていると、ワッツです。

最初はネギ抜き牛丼のシーンについて。
お肉が冷たそうにみえたリスナーさんですが、ちゃんとスタッフがレンジで温めてくれた牛丼。
台本にはなかったけれど、あったかい物を差し入れしてくれる柴田さんの気持ちなので、触った瞬間に思わず「あったかい!」。
第6話の鯛茶漬けを食べるシーンも美味しく頂いた。

第5話の羽村先生のビンタシーンの撮影裏話について。
ビンタシーンの中で未だに強烈に覚えているのは、チームメイト全員からビンタされるシーンは左面が凄い腫れた。
今回のシーン、監督はカメラアングルで叩いているように見えるので大丈夫という申し出があったけれど、嘘をつきたくなかったので、「当たらなかったらリアクションしないよ、思いッきりいっちゃって」とミッチーに言った木村さん。
あのシーンは2テイク、本編と予告の提供バック。
これを聞いて再度確認しまし。
確かにビンタされた時の沖田先生の身体の角度が違いました。

次は4話の井川先生と柴田さんのデートシーンでの井川先生の駐車位置のバミリ!?について
細かっ!
いつもいつもワッツに送られて来るこういう細かい粗探しメッセ、どうなんだろう?
私も何度もリピするけれど、こういう細かい粗探しをしながらドラマを観て、楽しいのだろうか?といつも思います。
GOOD LUCKの時のバナナが伸びて、植Pに電話したのは面白かったけれど、細かい粗探しをする事よりも、ドラマの世界を楽しみたい!
先日の聴診器の向きについて、持ち道具のスタッフのみいやんが、現場に行くや否や謝ってきたそうです。
ドラマのスタッフってとても忙しいけれど、ワッツは皆さん聴かれているのかな!?
時々、スタッフの名前がワッツで出ると、本人や家族が喜んでいますね。

ジーンズの裾の折り返しについての質問。
折り返してるデニムに関しては折り返しっぱなし、物によっては折り返しの所にデニムの癖がつくようにスチームアイロンをあてている。
1回、1回折るより、折りっぱなしの方が癖がついていい。

看護師歴12年、オペ看10年のリスナーさんから手術室をリアルに再現している事とオペナースに翔天を当てていた事への感謝。
そして、沖田先生の手術シーンは立ち姿と手技がスムーズで、すごく努力が伝わり、沖田先生が本当に医者に見えるというメッセ。
これは、BBSにもDrが書かれていたし、他のナースの方もTwitterで書かれていた。
木村さん、本当にこのメッセージ嬉しそうです。
オペナースはドクターにとって欠かせない、オペナースの方の仕事の内容によって、その手術の内容が決まる。
木村文乃さんもとても勉強していて、道具の渡し方、渡され方を撮影前に2人で練習している。
皆がスキルを高めた状態で現場に来てくれてるのを凄く感じる、そういう出演者が真横にいてくれると気持ちが上がる。

先日、現場で文乃ちゃんがラジオの話をしていて「楽しい、全部、自分の言葉で、自分の声で伝えられる」と言ったら、文乃ちゃんも「ですよね」と賛成していた。
「今度タイミングがあったら、遊びに来なよ」と誘った木村さん、最終回までにダブル木村のワッツが実現するといいな!
昨夜もワッツ後にインスタを更新していた文乃さん、きっと聴かれていたよね。
ケンケンもワッツに来たらいいのに。

名前の由来が小児外科医をしていたお母さんの患者さんというリスナーさんから、拓哉という名前の由来について。
切り拓く、パイオニアという意味の拓、哉は作家の志賀直哉から。
これは結構有名だと思う、以前もワッツで話していた。
小学校の頃は也ではなく、哉は画数が多く、めんどくさいと思っていた木村さん、拓哉で良かったよ。
そして、お祖父さんの言う一平にならなくて良かったね。

最後は手術経験について。
木村さんは手術経験は奥歯のインプラントで経験。
歯科医さんの手術室のような所で無影灯の下でインプラント。
その他は手術の経験がない木村さん、肩は手術しなくて、筋肉の鎧で補強しているのからね。

さて、文乃さんやケンケンがワッツに登場する日があることを期待しよう。
無限の住人関係はドラマが終わってからかな。





関連記事
スポンサーサイト
7話 | HOME | 第6話
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。