好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってなかったら、無理だった

昨夜のワッツも楽しかった!

最初はフレパのお話。
過去2回出演した時にたわしだった木村さんに又たわしを期待されています。
たわしシゾーンが広すぎる。
今回のチームワークはとても良いので、楽しんで帰れると思う。
松さんからLINEというだけで、ニヤニヤしてしまう。

転職活動をしていたリスナーさん。
自分が何をしたいのか分からず、木村拓哉出演ドラマを片っ端から観た結果、GOOD LUCKで飛行機と空に興味を持ち、空港ラウンジのお仕事に決まったとの事。
多くの仕事を役の上で経験してきて、もし本当に仕事をするならばどれをやってみたいか?という質問。
これ、良い質問ですよね。
お仕事の魅力を十二分に体感できているのかは定かではないけれど、「これもアリかな」と重茂はのは、今回の医師が初めて。
実際のドクターが「僕はあの患者さんの命を救っているわけじゃないですから。僕があの患者さんに施したオペレーションっていうのは、あの患者さんが、今後生きていくのに生きやすいようにしただけなので。命を救っているという意識はないです。」って凄い言葉。
木村さんがカウンターパンチをくらったというのが分かります。
木村さん、とても立派な医師に会って、良い経験をされたんでしょうね。
感動がそのまま伝わってきました。
気合いを入れてやりたいと思いますという言葉が力強い。
主題歌はまだ発表できないけれど、もの凄い援護射撃をしてもらったって、誰なんだろう?
稲葉さんならいいな~!
実際のお医者さんたちにもすごい援護射撃をしてもらいましたって、きっと良い刺激をいっぱい頂いたのでしょうね。

次はスマスマでのSTINGとの共演、裏話。
STINGさんとの歌はとても残念な歌割りで、ソロがカタカナ英語の下手な歌で、STINGさんに申し訳なかった。
でも、その裏でSTINGさんと、ギタリストさんでShape of My Heart をAメロまで。
コード進行は後でギタリストさんからしっかり教えて貰ったんでしょうね。
S-LIVEは残念だったけれど、その裏でこんな素敵で、充実した時間を過ごしていたなんて、木村さん本当に良かったですね。
収録していなかったようですが、この3人のやりとりを観たかったな~!

年明けから就活を始めるリスナーさんがしたい事はTV関係。
企業説明会では、「TVのお仕事は大変、脅しではないけど1年目でやめてしまう方が多い。」と聞かされて、TVの仕事の魅力を教えて欲しい。
木村さんもある一面しか見ていないけれど、スタッフはものすごい時間働いている。
計り知れないほどのやりがいは感じているから、続けていられる。
大変な事はいくら言っても足らない。
みんなでものすごいもの作れるっていうのは魅力の一つ。
そして、自分達が作ったものを通じて、TVを観ている人にいろんなものを伝えられるというのも魅力の一つ。
「いつかドラマに携わって、一緒に仕事がしたいです」というリスナーさんを待ちますという木村さん。
そして挙げた例がテレ朝の中尾さん。
中尾さん、又木村さんがワッツで話してくれました。
このリスナーさんも中尾さんのように夢を叶えられるといいですね。
木村さんが待ちますという言葉が嬉しかった!

北海道在住で小児医療に携わる看護師さんになりたいけれど、東京の病院に出て行けるように喝を入れて欲しいリスナーさんに、2年経っても希望が変わらなければ、進路として試してみないと、逆に後悔する。
行ってこいという木村さん。

本当にどの相談にもきちんと向き合っていますね。

最後は木村さんも言っていたように、又胸!?

ワッツに続いて、今日はNALUの発売日。
一足先に手にした方達の叫びで個体していたけれど、これは本当に良い。
先ずは編集者の言葉が本当に嬉しい。
そして、新連載"ザ・サーフィン・ディスカバリー"始動の4ページに感動する。
海水に濡れた横顔が美しい、波乗りをしている姿はカッコイイ。
そして、川井さんとの対談でも話しているけれど、木村さんに海があって本当に良かった。
「やってなかったら、多分無理だった。きっと終わりだったような気がする」というのは本音だと思う。
近年の木村さんへの言われ泣きバッシングは本当に辛かったと思う。
ましてや、長年チームの仲間だと思っていた人達からのあの仕打ちでは、心が折れても不思議じゃない。
ファンの中にも、木村さんの海を敵視する方がいますが、木村さんから海をとりあげないで欲しいし、とりあげては行けないと思います。

NALU、雑誌としては結構高価ですが、紙質も良いし、とても満足です。
自分はサーフィンはしないけれど、海岸で、ずっと波乗りをしている人をポーと眺めていたり、サーフィン映画も大好きなので、木村さんの記事以外も楽しみました。

こういう企画を番組でも観てみたいものです。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。