好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の極意 

今週は会報が届きました。
木村さんのコメントは本当に木村拓哉らしく、決して問題から逃げる事なく、自分の言葉で今の気持ちを伝えていました。
5人のコメントを読んで申し訳ないという言葉があったのは木村さんと吾郎だけ、ありがたいという言葉は剛と慎吾。
そしてリーダーは1ページという紙面で最も言葉も少なく、スマスマの言葉がそのままで、誠意を感じませんでした。
本当に裏表紙の木村さんに暴れて良いよと言いたい会報でした。

そんな思いの中で始まったワッツ、最初のリスナーさんから大人の極意を聞かれた木村さん、バックレないというルールステッカーを貼っておく。
木村さんは本当にバックレない。
118の騒動後も逆風のまっただ中で、絶対に逃げないね。
18才の頃は蜷川さんの舞台を経験し終わった頃で、遊び半分だった自分の半分をシフトチェンジした頃。
今までも何度も蜷川さんとの事については、ラジオで、雑誌で、テレビで話しているけれど、本当に蜷川さんとの舞台は大きな経験だったんですね。

先日の木村さんリクエストの歯科衛生士さんの採用の条件関係のメッセージが続きます。
リスナーさんの調査結果を聞いている木村さん、本当に楽しそう。

子供の頃に観ていた戦隊物のヒーローは誰?と聞かれた木村さん。
ごっこをしていたのはゴレンジャー。
ウルトラマンシリーズで好きだったのはタロウとレオ。
子供の頃の写真には変身ポーズ中の写真、スペシウム光線をやっている写真も存在している。
そんなカワイイ木村さんの写真見たい!
変身といえば、仮面レンアイダー、スペシウム光線といえば黎士と麻陽、ロイドは今サプリと何をしているんだろうね。

彼と2人でタイタニックを観て号泣したリスナーさん。
タイタニックを観た木村さんの感想はキャメロン監督の演出を素晴らしいと語っていたけれど、デカプリオさんが白すぎるって…
おばあちゃんの声までマネしています。
映画を観て、悲しくてなく事はないけれど、温かい気持ちとか、優しい気持ちとか、愛情が伝わって来た時に涙が流れる。
私は木村さんの映画を観て何度も泣いています。
早く、木村さんの映画を観て、感動の涙が流れる日が来るように願っています。
タイタニックといえば、スマスマのレオナルド・タクプリオも面白かった。
タクプリオの特別編のイタイタニックなんて、もろタイタニックのパロディーコント。
あの頃、本当に面白いコントが多かった。

久しぶりにお姉さん登場。
笑いすぎて、お姉さん中々読めません。
木村さんも楽しそう。

歯科衛生士さんや看護師さんがどれくらいの割合で恋愛に発展するのか、リスナーさんに調査を頼む木村さん。
いやにこの話題を引っ張るけれど、これはポロリ?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/06/12(日) 19:05 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。