FC2ブログ

好きな事、日常の事をのんびりと語ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークアウト中

今、木村君がホームと言っていたスマスマが観るのが辛い時があるという状態で、何よりも楽しみなワッツです。
最初は、私もTWITTERで見たB'zの会報にの稲葉さんがスマスマに出演された時の裏話。
木村圧が凄くて、稲葉さんが木村君の足を踏んだエピソード。
確かに映像を見ると、2人の密着度が強い!
稲葉さんと2人のデュオで聴きたかった!
ワークアウト前のストレッチのBGMはジャスティン・ビーバー。
靴紐を締めて、始める時には♪羽でスタート。
この曲を聴くと、本当に飛び立って欲しいと心から願います。
羽→Symphony #9 →BLEED→水路→oh my love→風船まで約27分間で汗だく。
ワークアウトというからには、相当ハードなんだろうけれど、脚の状態は今どれくらいなんだろう?
肩も脚も手術しないならば、筋肉の鎧でしっかりと保護して欲しいものです。

バク転に対し、急に恐怖心を持った中学生からの相談。
2007年1月1日放送のスマスマでのバク転は10年ぶり。
あれから又10年、もうスマスマスタッフがムチャブリしてもバク転は止めようね。
負けず嫌い魂をはっきしないでね。
この中学生リスナーさんへの恐怖心の克服方法が、経験に基づいた的確なアドバイス。

英語アレルギーのリスナーさんから英語の習得方法の相談。
リスニングができるくらいと謙遜する木村君。
英語のボキャブラリーは洋楽や映画のセリフから。
これは、まだスニャップの頃から雑誌のインタビューでも同じような事を話していました。
本人は謙遜しているけれど、リスニング力も会話力も相当なものじゃないのかな。
そりゃ、ネイティブや留学されていた方に比べると劣ると思うけれど、元々木村君は何でも本人が目標としているレベルが高いので、何でもまだまだとなってしまうのでしょう。
釜山映画祭での質疑応答が、ジョシュ・ハートネット、イ・ビョンホンさんが英語で質疑応答だったので、木村君にも英語。
同じような事をカンヌでの記者会見で、監督から英語で答えろよって言われ、いやいやと日本語で答えた事を思い出します。
夜のパーティーで、ワインを飲んでいたので、恥ずかしさがなかったので、ジョシュのマネージャーと1時間位英語で話していた。
音楽でリスニングから行けばいいと、カーペンターズの♪Yesterday Once More。
スティービー・ワンダーやボン・ジョヴィもいい。

ドロドロの中濃ソース派か、サラサラのウスターソース派かという質問。
木村君は扱いやすい、じっとしている中濃派。

いきなり流れた♪$10に関連して、♪$10の歌詞のABCは90年代のABCの意味もある?
歌っている時は恥ずかしくない木村君。
この後はケンケンで、平井堅さんにバトン、よろしく受け取ったぜ〜!拓哉。
最近は金曜夜はワッツ~やっと逢えたねと1時間ラジオが習慣になり、ワッツの編集が12時からになりました。
平井堅さんと2人で、深夜番組をやって欲しいな~!
2人で歌ったり、下ネタトークをしたり、絶対に面白いと思うけれど…



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

なっち

Author:なっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。